企業情報

営業拠点・各事業所の紹介

本社

アジアの玄関口である福岡市。
この福岡市からアジア、そして世界に繋がる貿易港が博多港です。
本社はここ博多港から皆様のチャレンジをサポートし、革新的なアイデアを提案したいと考えています。

取り扱っている貨物は機械、家具、雑貨、食品など多岐に渡っており、どんな貨物でも通関致します。
お気軽にご相談ください。

本社一同より!

国際物流サービスの通関手続きを行う、通関に特化したプロ集団が皆様のご要望に親切・丁寧にお応え致します。
全ての貨物をしっかりと皆様のもとに…。
ここ博多の街から皆様をお待ちしております。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.

〒812-0031
福岡県福岡市博多区沖浜町12番1号
博多港センタービル6F
TEL 092-262-7787 / FAX 092-262-9793

下関営業所

下関港の魅力は何と言ってもスピード感です。
水産物の輸出入量が多く、韓国から活生鮮水産物が毎日輸入されています。
荷揚げされた貨物は当日通関後に発送できますので地域によっては当日お届けすることができます。
毎日釜山港と下関港を往復する定期フェリーと水産物運搬船が就航していますので、品物によっては土日祝も対応可能。お客様のご要望にタイムリーにお応えできます。
また中国太倉港にも定期フェリー航路が開設されており、下関港は日中韓貿易の拠点となっています

下関営業所一同より!

21世紀は心の時代。真心のこもったサービスで日々精進中。
スタッフが維新発祥の地、下関であなたの心にイノベーションを起こします。
貿易初心者の方からプロの方まで御気軽に御連絡ください。

〒750-0066
山口県下関市東大和町1丁目8番1号
臨港ビル3F
TEL 083-267-0501 / FAX 083-266-6289

門司営業所

門司営業所のある門司港は、毎日世界各国から多くのコンテナ船が入港し様々な国の様々な貨物が毎日陸揚げされています。その為門司営業所では、食品、衣料品、雑貨、機械など多種多様なお客様の荷物を扱っています。中国をはじめとする多様な航路のある門司港は、その特長を活かし、地理的にも九州一円と本州への迅速な輸送を可能にしています。

門司営業所一同より!

西日本最大の国際貿易港として、日本の経済を支えてきた門司港は、中国・アジアを中心に、今や全世界に羽ばたく港へと発展し、より重要性を増しています。門司営業所ではお客様のニーズにお応えし、スタッフ一同精一杯の努力をし、そして適正で迅速な通関及び輸送を可能にいたします。是非、門司港でのご利用をお待ちしております。

〒801-0873
福岡県北九州市門司区東門司1丁目11番12号
加藤ビル2F
TEL 093-321-3933 / FAX 093-321-3830

福岡空港営業所

九州の空の玄関口である福岡空港は、国際線20路線を有する国際空港です。
私共は福岡空港において、特に迅速な対応を要する以下の様な貨物を取り扱っています。
例えば・・・
・生鮮食品など時間経過に影響される貨物。
・商談に使用される見本品。
・緊急に必要になった機械部品等。
これらの貨物をスムーズにお届けするための豊富な通関知識は勿論のこと、運送時のデッドスペースをなくす等、コスト削減についても提案・実行できるスタッフが対応致します。

〒812-0004
福岡県福岡市博多区榎田2丁目5番48号
TEL 092-477-7844 / FAX 092-477-7845

極東通関株式会社

極東通関株式会社

福岡本社

極東海運(株)グループの傘下にありその中枢である通関手続きに特化するために新たに特設された会社。
極東海運(株)の30数年の歴史から導かれた信頼と実績がお客様の多種多様なニーズに瞬時にお答え出来るネットワークと知識を兼ね備えた会社を誕生させました。
通関専門のスタッフがお客様のリクエストを満足へと導きます。
お客様に寄り添った業務を行ってまいります極東通関(株)にご期待ください。

九州の主要貿易港として牽引し続けている博多港は近年増々ポートセールに力を入れています。輸出入の貨物はもちろんの事、観光客を乗せたクルーズ船の誘致も活発です。当社からも世界最大級の旅客船が停泊しているのを目の当たりに出来ます。

当社は税関が在中している合同庁舎の向かいに面したビルに位置します。釜山からのコンテナ船のコンテナヤードも目の前にあります。中国その他の地域への輸出入コンテナ
ヤード、税関の検査センターなども近隣に位置し、通関業務円滑な環境になっております。
取扱い貨物も機械、家具、雑貨、食品など多岐に渡っており、まずはお気軽にご相談ください。

<博多と言えば・・・>
どんたく港祭り、山笠、放生会(ほうじょうや)、大濠公園花火大会、屋台の長浜ラーメン、 もつ鍋、マリンワールド、福岡タワーなどなど・・・住みたい町にも良く選ばれる福岡市。
一度足をお運びください!

〒812-0031
福岡県福岡市博多区沖浜町12番1号
博多港センタービル6F
TEL 092-262-8484 / FAX 092-262-8480

下関営業所

〒750-0066
山口県下関市東大和町1丁目8番1号
臨港ビル3F
TEL 083-267-0507 / FAX 083-267-0509

極東海運株式会社

釜山事務所

釜山港は、コンテナ取扱量世界6位を誇る国内最大の貿易港であり、東アジアのハブ港として大きな役割を担っています。
水産業が特に発達しており、南港(釜山の内港)では冷凍品、加工品を多く取り扱っているチャガルチ魚市場もあります。
また、旅客の移動も多く、日本向けの定期旅客船の航路は、大阪・下関・福岡・厳原・比田勝の5ヵ所があります。
釜山営業所では、貿易現場で得た確かな経験により低コスト高パフォーマンスな業務を行っております。また、韓国内の市場調査、取引先の斡旋も行っています。
社員全員が日本語を話すことができますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

釜山事務所一同より!

韓国は日本から多くの観光客が来ています。釜山チャガルチ市場に行くと太刀魚、鱈などの日本の海産物も販売されており身近なことが分かります。釜山事務所でも日本からの水産物通関を行っており韓国水産物検疫所への申請代行件数はNO.1であると自負しております。韓国内で初めて貿易をされる方や韓国の通関事情をお知りになりたい方はお気軽にご相談下さい。

西日本から韓国釜山へ行くには船がお得で便利です。

■博多港からは…
  ジェットフォイル船のJR九州高速船ビートル(所要3時間)
  カメリアラインの日本船籍フェリー(昼12時発、夜6時着)
■下関港からは…歴史のある関釜フェリー(夜7時発、翌8時着)
■大阪港からは…パンスターラインの大型フェリー(夕方4時発、翌10時着)

日韓お土産品対決

お土産品はどのような物があるか比較して見ましょう。
日本から韓国へは・・・
  日本酒、焼酎、菓子など
韓国から日本へは・・・
  韓国ラーメン、韓国のり、ゆず茶など

韓国人の年上の呼び方

韓国では少し年上の人に対して呼びかける時に、“オンニ” ”オッパ” “ヌナ” “ヒョン” と呼びかけます。日本語で表すと、“姉さん”“兄さん”となりますが、日本人が血縁関係にある兄弟姉妹間でしか使わないこの言葉を韓国人は他人に対しても使います。韓国人の人との付き合い方を垣間見ることが出来ます。

韓国 釜山広域市 中区 忠壯大路 5番GIL 40 501号
TEL 051-442-2209 / FAX 051-442-2252

釜山事務所ホームページはこちら
≫釜山事務所のホームページはこちら

※表示には、韓国語フォントのダウンロードが必要です。